シーズーブリーダー子犬販売   みんなのペットライフ - シーズー    みんなのペット健康専門店 - ドッグフード・犬用品の通販

シーズー


英語表記
Shih Tzu

原産国
中国

サイズ
小型犬

グループ
9G

体高
20cm~28cm

体重
4kg~7kg

シーズーの歴史

中国とチベットは仏教を通じて古くから交流があり、チベットの僧院から中国の王侯貴族へ、聖なる動物としてラサアプソなど短吻の犬が贈られてきました。
シーズーはラサアプソとペキニーズを交配して作出された犬種とされています。
いずれも現存する犬種であり、両国においてそれぞれが神の使いとされていました。
歴史的には、古くは8世紀ごろにチベットから贈られたチベタン・スパニエルを中国王宮内で繁殖固定したのがペキニーズであり、同じくチベットから16世紀頃に贈られたラサアプソを交配し、固定化されたという順序となります。
3犬種の中ではシーズーの作出が最も新しく、19世紀に誕生したと推定されています。
シーズーは中国語で「獅子」を指しますが、シーズーもペキニーズ同様に獅子狗とされ、守り神として王侯貴族の家庭内で大切に飼われてきました。

宗教を司る僧院から王宮に贈られた犬たちは、神仏から与えられた聖なる力の象徴として、門外不出とされていました。そのため、繁殖の際にも王宮外の犬と混血することなく、王室の伝統と共に長い時間をかけて固定化されていましたが、その長い歴史は戦争により一度は断たれることになります。
19世紀後半の第二次阿片戦争により、清朝・西太后は英仏軍によって城を追われ、この時、城に残されていた犬たちは、英仏軍に略奪されたり殺されたりしました。この時、生き残ってイギリスにわたった犬たちの一部は、犬好きな英国王室の手によって保護されたと伝えられています。
チベットが中国宮廷に聖なる犬として短吻の犬たちを贈ったのと同様に、阿片戦争以前には、中国からも英国の王侯貴族に対して聖なる犬たちが贈られていました。中国皇室の厳しい規則と異なり、イギリスではこれらの聖なる犬たちも、家庭犬として少しずつ一般家庭にも広まっていたと推定されています。
これらの生き残った犬たちを土台として、シーズーは改めて繁殖の道をたどることになりました。
しかし、戦時の混乱で、シーズーとラサアプソやペキニーズと混同されてしまったため、一時はこれらのミックスをひとつの犬種とみなされていたことがあったようです。

時代は移り、20世紀前半の1920~30年頃になってようやく、それぞれの犬種の特徴で分類された犬たちにより計画繁殖されることになり、1935年、イギリスにシーズークラブが設立され、犬種として公認されました。
アメリカでは1969年に登録され、日本には少し早く1963年頃に入ったとされています。

シーズーの特徴

シーズーは短吻で垂れ耳、体高より体長がわずかに長く、決して華奢ではないしっかりとした四肢を持っています。
落ち着いた足取りで、わずかに体を揺らしながら機嫌良さそうに歩きます。
長毛の豊かなダブルコートで、いろいろな毛色があります。
体高は26.7cm以下、体重は4.5~8.1kgが標準とされています。

シーズーの性格

シーズーは遊び好きで活発な面と、穏やかで落ち着いた面の両方を持ち、人や他の犬にも友好的です。
愛情深く、おおらかで神経質な個体は少ないため、子供との付き合い方も上手です。
家族に対して非常によく気遣いをし、様子を見て接するなど、愛玩犬らしい思慮深い面があります。
シーズーはやや保守的でプライドの高い面もありますので、排他的に育ってしまうと番犬のような振る舞いをしてしまうことがあります。

シーズーの飼い方

シーズーは小型犬としては大変がっちりとした体を持っていますので、運動をしないと太りやすくなってしまいます。
夏季以外は毎日20~30分ほどの散歩と、室内運動の時間をとってあげましょう。
しつけについては、ひとなつこく聞き分けは良いものの、頑固でプライドが高い面があるため、特に叱り方には工夫が必要です。

シーズーは長毛のダブルコートですが、下毛が特に厚い犬種です。その毛量の割には抜け毛が少ないとされていますが、毛が長く皮膚にとどまることで絡みやすく、また汚れやすくなります。ブラッシングはできるだけ毎日~週に3回以上は行ってあげましょう。
日本の高温多湿の気候に、暑い下毛は辛いものです。夏はサマーカットをする場合も多くありますが、高齢になると毛の再生ペースが落ちてきますので、年齢によってトリミングの程度を考慮してあげたいものです。

シーズーの毛色

シーズーはゴールド、ブラック、ホワイト、ブルー、シャンパンなどの単色や、ホワイトがベースになってこれらの色が斑に表れるパーティー・カラーなど、あらゆる毛色が公認されています。
パーティー・カラーでは額から顔にかけて白く入ったブレーズがあるものや、尻尾の先が白いものなどは特に好まれているようです。

シーズーの気を付けたい病気

乾燥したチベットや中国で作出された祖先をもつシーズーの皮膚は、日本の高温多湿には特に弱く、厚いアンダーコートによって湿気を含んでマラセチアなどの菌が繁殖しやすくなっています。これが脂漏性皮膚炎の原因の一つとされ、シーズーでは加齢に従って特に多くなるとされています。
体力があり、暑さそのものはしのげている場合も多いため、春~秋は被毛のケアを十分に行いましょう。

短吻種であるため、鼻腔狭窄や軟口蓋過長など、呼吸困難の原因となる症状が起きることがあります。これらの可能性により、手術時の麻酔や飛行機での輸送が制限されることがあります。

シーズーは白内障が比較的起こりやすい犬種とされていますが、長寿の傾向がありますので、早期の白内障は高齢になって失明につながることがあります。大きな眼に傷がついたりしないよう、頭部の毛はきちんと手入れしてあげましょう。

シーズーの価格相場

グループサイト、『みんなのシーズーブリーダー』における、直近1年間の子犬ご成約時の平均価格は約16万円、最高価格は72万円、最低価格は6万円です。
※一般的に子犬の価格は犬種スタンダードに近いかどうか、血統、顔、毛色、体の大きさ、月齢などの要因で変動します。


シーズーの名前ランキング

2016年

男の子

1位
そら
2位
Fuu
3位
あきつ
4位
あぽろ
5位
かき丸
6位
くろ丸
7位
たろう
8位
ふく
9位
ぷりん
10位
ぷー

女の子

1位
さくら
2位
マハロ
3位
あん
4位
おと
5位
かりん
6位
きなこ
7位
きのこ
8位
にこ
9位
のぞみ
10位
はな

2015年

男の子

1位
ron
2位
のこ
3位
らい
4位
るう
5位
エルマ
6位
ニコ
7位
ムック
8位
モコ
9位
リキ
10位
レオ

女の子

1位
みかん
2位
ニコ
3位
うた
4位
かのん
5位
かれん
6位
こぶし
7位
はなこ
8位
ぺこ
9位
めろん
10位
もも

シーズーの子犬画像・写真

子犬情報から、子犬に優しいブリーダーが直販するグループサイト 『みんなのシーズーブリーダー』子犬紹介ページへと移動します。 ※みんなの犬図鑑では子犬に優しいブリーダー直販を推奨しています。

シーズーのブリーダーを見る

ブリーダー情報から、グループサイト 『みんなのシーズーブリーダー』ブリーダー紹介ページへと移動します。 ※みんなの犬図鑑では子犬に優しいブリーダー直販を推奨しています。

  • 動物取扱業登録番号
    17東京都販第003603 (確認済み) ※有効期限:2022/06/03
  • 動物取扱業登録番号
    15-野健福359-3 (確認済み) ※有効期限:2020/08/27
  • 動物取扱業登録番号
    動愛第160号 (確認済み) ※有効期限:2021/12/19
  • 動物取扱業登録番号
    第141018号 (確認済み) ※有効期限:2019/11/30
  • 動物取扱業登録番号
    16東京都販 第100052号 (確認済み) ※有効期限:2021/07/06
  • 動物取扱業登録番号
    16東京都販第100467号 (確認済み) ※有効期限:2021/12/26
  • 動物取扱業登録番号
    栃木県動愛セ09販第010号 (確認済み) ※有効期限:2019/06/25
  • 動物取扱業登録番号
    茨城県第0499号 (確認済み) ※有効期限:2022/04/22
  • 動物取扱業登録番号
    大阪府登録 第2570-1号 (確認済み) ※有効期限:2018/11/19
  • 動物取扱業登録番号
    動保第160236号 (確認済み) ※有効期限:2021/11/01
  • 動物取扱業登録番号
    第62-0077号 (確認済み) ※有効期限:2019/03/26
  • 動物取扱業登録番号
    15-印健福83-10 (確認済み) ※有効期限:2021/01/27
  • 動物取扱業登録番号
    28長崎県島振保衛(販)第21号 (確認済み) ※有効期限:2022/01/24
  • 動物取扱業登録番号
    第989号 第990号 (確認済み) ※有効期限:2018/04/23
  • 動物取扱業登録番号
    茨城県第1246号 (確認済み) ※有効期限:2020/10/11
  • 動物取扱業登録番号
    第6163029号 (確認済み) ※有効期限:2021/12/11

シーズーへのおすすめ商品

商品情報から、グループサイト 『みんなのペット健康専門店』商品ページへと移動します。 ※シーズーにおすすめの人気商品をご紹介しています。

シーズーの飼い主さんによるブログ

下のリンクよりグループサイト『みんなのシーズーブリーダー』ブログ紹介ページへ移動します。 ※シーズーの飼い主さんによるブログをご紹介しています。

> シーズーの飼い主さんブログ紹介を見る